ドライアイになっている方でも、レーシックの手術を受けることは基本的には可能となっています


ドライアイになっている方でも、レーシックの手術を受けることは基本的には可能となっていますブログ:2020年09月24日


減量に成功して
目標の体重に到達すれば、嬉しい限りですが…

目標体重に到達したからといって、
元通りの食事に戻してしまえば、
おそらく確実に体重は増えてしまうでしょう。

逆に、今までの減量生活を続けていけば、
自分の理想としている体型よりも細くなってしまいます。

なので、減量は
目標点に到達したあとが「厄介」なんですよね!

よく「リバウンド」という言葉を耳にします。

痩せたことに安心して、
元通りの食事に戻したら、
結果体重が増えてしまったというやつですね。

減量した直後というのは、
不安定な状態となっています。

ですから、ライスを食べすぎると
すぐに体重にあらわれてしまいます。

リバウンド対策として、
ミーが実践しているのは
「こまめに体重計に乗る」ことです。

コンスタントに体重計に乗ることによって、
自分の体重の増減を理解することができます。

たとえ体重が増えたといっても
こまめにのっていれば、大した増量ではないはず。

ですからリカバーしようと思えば、
容易に取り返すことができる体重の増え方なんですよね。

だいたい、
リバウンドの恐怖というのは
ひと月程度続くのが一般的です。

ひと月を過ぎて、理想の体重をキープすることができれば、
おそらく元通りの食事に戻しても
問題はないでしょう。

というのも、
自分の肉体が初期化を果たすからです。

そして情報の再入力を行い、
今の理想的な体重の状態を
「通常」という風に認識をするからです。

このように減量というのは
ただ単に体重を減らすことだけが目的ではありません。

減らした体重の状態を、
いかに長いことキープし続けるかが、
減量のカギになってくるのです。

さあご飯食べよ〜っと。
ディズニー英語
https://blog.goo.ne.jp/dwe_kosodate/e/42e372a63e37c90f23b39144dd9a8483
ディズニー英語、今すぐアクセス

インギングの詳細
http://www.luxrous.jp/html/company.html?code=Luxrous
インギングおすすめ

川元弓子
http://414510.biz/pc_mem/hellowork/m13010-07281421/
川元弓子の案内

ダイヤモンドプリンセス
http://fivestar-cruise.com/ship/princess/princess_list.php
ダイヤモンドプリンセスの紹介

アクセス 速度の専門
https://cloudpack.jp/service/plan/cdn.html
アクセス 速度の専門